おねがいマイメロディ きららっ☆
テレビ大阪・テレビ東京系全国ネット/毎週日曜日あさ9:30~10:00
おねがいマイメロディの新シリーズがついにスタート!
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
告知です!!
森脇監督情報ですが




どうやら、



マイメロコミックが・・・












でるらしい!!!





原作 森脇真琴
    
    江夏由結



作画 ふくやまけいこ



出版社 宙出版

webや携帯で見れます

とのこと!



まぁ、単行本は

2010年 3月ぐらいかな?


単行本は日米同時発売を狙っているらしい。

ほんとうかな?
[PR]
# by mymelo-anime | 2009-09-02 17:24
マイメロブログ最終回!!!!!
ついに

とうとう

ブログも最終回になりました!


この最終回は、
4年間、監督を努めました
『森脇真琴』さんです。


【森脇】 きららっ☆最終回のアフレコの時
     エンディング曲を
     スタッフがたくさん混ざって
     歌ったことを思い出します。

     プロデューサー、
     脚本、
     演出、
     作画…


     録音ブースにニコニコした顔が
     ぎっしり詰まって、
     どこかのなんちゃって合唱団のようでした。

     皆さんもエンディングの歌をよく聞くと、
     特にオジサンの声が(複数)
     聞き分けられると思いますよ。(笑)




◆キャラ賞発表のごく一部を!

☆名トライアングル賞!☆

マイメロ・クロミ・バク!

このコンビで10年イケると思ったんだがなあ…^^;


  
☆あまり類型がないキャラ賞!☆

柊恵一(=ウサミミ仮面)、
マイメロ、
マイメロママです。

スタッフにキャラ造形を
理解してもらうのに苦労した順番です
強烈です(笑)



☆シナリオをはずませてくれたで賞!☆

潤くん! 

騒がしい天使のようでしたね。
あんな兄の下に生まれたら
平穏無事ではいられません。
琴ちゃんとのエピソードをもっとやりたかった。 


まだまだありますが
長くなるので割愛割愛…




◆「Special Thanks!」のごく一部を!

「聞こえる聞こえる…」

ウサミミ仮面の登場の時の
口上とポーズを考えてくれた
演出の井上 修さん!

私が前期の最終3部作で忙殺されていた時、
この上ない助けとなりました。
名口上です、
完璧です、
ポエムです!!!




◆「記憶に残る話数」のごく一部を!

1期36話と
2期48話。

私の中では双子みたいな位置づけで、
どちらも私が幼少から抱いていたイメージで、
これだけでも
形になったのは実に嬉しい。

他にも数えきれないほど名作があって、
ほんと退屈しない。

毎回一定レベル以上にするのだと決めていたにしても、
名作の頻度では負ける気がしない(何に?)。




【森脇】 就寝前や電車の中で、
      ネタを思いつけば携帯電話にメモってきた
      この4年でした。

      使うことのなかったネタはまだ文書6つもあります。
  
      それでもピンポイントなネタに困った時には、
      必ず誰かの助けがありました。

      特に悩んだ1期の最終回への流れ
      (制作S氏の何気ない一言がヒントに)

      2期のウサミミとバクをどう生かすか?
      (娘の何気ない一言で解決)

      などなど…。


       周囲全てから助けられて、
       皆でワイワイガヤガヤ作ってきました。

       スタッフ・キャストのキラ星のような才能に恵まれ、
       「おねがいマイメロディ」は本当に幸福でした。
  

       と言いつつも…
       「作った」という言葉が
       今いちぴったりこないのも本当です。

       本当はただあんな風に、
       本当にどこかで生きている
       マイメロ、クロミ、バクたちが、
       彼らのアホらしい生活を私たちに見せてくれて、
       私たちはただそれを
       記録しただけなのではないか…
       という不思議な実感があるのは何なのか…



       今頃マリーランドで、
       相変わらずアホなことで
       騒いでいるんだろうなあ(笑)



       もちろん人間界でも…。







        森脇真琴










追伸
【森脇】 おまけ画像の1は、
      ぜひブログに載せろと言われるまま出します。
      原画につける監督の修正メモですね^^

e0126080_234242.jpg


      画像2は、
      こんなOVAが作れたらなーと
      ぼんやり落書きしてたものです。
      もうムリだけど^^;

e0126080_24928.jpg


       画像3…
       最近のマイメロたちの様子です。

e0126080_242874.jpg








ファンの皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。
[PR]
# by mymelo-anime | 2009-08-07 02:05
スタッフからの投稿記事!第十一弾!!
今日のスタッフは、
キャラクターデザインを担当しました
『宮川知子』さんです。


○登場キャラクターの中で一番好きなキャラクターは誰ですか?

【宮川】 どのキャラも思い入れがあって
      一人には絞れないですねぇ。

      アニメならではの人間キャラに限定して挙げるとすれば、
      男の子は潤、
      女の子は美紀ですかねー。

e0126080_2111177.jpg


○上記キャラクターを描くにあたって。

【宮川】 潤くんは二年目の重要な
     新規キャラという事で、
 デサイン面で既存の
     キャラに埋もれないインパクトを 
     出さねばという点で
     非常にプレッシャーを感じていました。

     くるシャのスタート直後は
     多少不安を抱えながらだったのですが、
     第6話の学芸会のシナリオを読んでから
     「これだ!」
     という方向性が見えてきましたね。 

     衣装に関しても自由奔放で
     派手でハジけた格好が多くて
     描いてて楽しかったですね。
     3年目のかぶれシリーズ等 
     どんなシチュエーションでも
     ”潤らしさ”が出るように 
     意識はしてきました。
      
     個人的に気に入ってる着替えは
     悪夢魔法時の 
     赤い小悪魔衣装とか、
     ウサミミレンジャーの黒ウサ仮面 
     …でしょうか。
    
     美紀は見た目が(他の子に比べ)
     地味な印象なキャラなんですが、
     その分変身した時とのギャップを出せるのが
     描き甲斐がありますね。
     アフロやデブ化や果ては地球外生命体等、
     ここまでやっちゃっていいの?
     て言われそうな位
     思う存分暴走させて頂きました(笑)。
     手加減はいっさい無しです…
     美少女にヒゲって案外可愛いかも!?と思い、
     後のきらら等にも引き継がれていくのですが。


e0126080_211143100.jpg


○今まで描いた中で特に思い出に残るデザインは?
  
【宮川】 マイメロのイクラの軍艦巻きの被り物、
     通称「イクラマイメロ」これに尽きますね…
     当初は浦島太郎の劇でよくある、
     鯛やヒラメの絵を
     額に付けたスタイルになる筈だったのですが、
     ふと思いつきで軍艦巻きのイクラがポロポロこぼれたり
     するのなんて可愛いと思うんですが
     と雑談ついでに監督に持ちかけてみた所、 
     採用して頂けて…その後もちょくちょく
     くだらない小ネタをメモする習慣ができました。

     今回ブログ用にも
     その一部を掲載して頂けるとの事で…
     本当に落書きレベルなので見づらくてすみません。

     勢いだけです(笑) 

     潤の沖縄かぶれや野生化、
     イケ麺ヌードル、
     チョロ毛ですっきり等…
     自分の投げっぱなしのネタを形にして下さって、
     監督を始め
     スタッフの皆様方には頭が上がりません。


e0126080_21121471.jpg


e0126080_2113488.jpg


e0126080_2113204.jpg


e0126080_21133815.jpg




e0126080_21141960.jpg


e0126080_21144343.jpg


e0126080_21145698.jpg


e0126080_21151024.jpg


e0126080_21152442.jpg


e0126080_21154174.jpg


e0126080_21155589.jpg


e0126080_2116811.jpg


e0126080_21162418.jpg


○マイメロシリーズに参加しての感想は?

【宮川】 キャラクターデザインを手掛けるのは
     マイメロが初めてで、
     本当に右も左も判らない状態で
     4年間やってこられたのは、
     周りのスタッフの方々と
     応援して下さったテレビの前の皆様方のお陰です。

     歌ちゃん達の私服のお着替えも
     出来る限り盛り沢山
     描かせて頂けましたし…
     
     本当に有難うございました!


     宮川知子
[PR]
# by mymelo-anime | 2009-07-14 21:19
スタッフからの投稿記事!第十弾!!
今日のスタッフは、
作画を担当致しました
『仲田美歩』さんです。


○登場キャラクターの中で一番好きなキャラクターは?

e0126080_457151.jpg



【仲田】 柊恵一。

     柊はリアルにいたら絶対惚れないタイプの男。
     私の好みは菊地や柿崎ですが、
     自分に柊関係の仕事がとても多かった事もあり、
     思い入れが非常に強いキャラになりました。
     マイメロキャラの中でひとり選べと
     言われたら断然柊です。

     何事にも無関心無感動なイケメン超人だからこそ、
     一番のギャグ担当になり得ました。
     この特異な個性は全てと言っていい程
     森脇監督が作り上げたものです。

     …その他のお気に入りキャラは、
     アホ可愛い潤、
     好青年菊地、
     常に上を目指す男柿崎。

e0126080_4593663.jpg


○記憶に残る話数は?

【仲田】 2期51話「メロディがとどいたらイイナ!」。

     思い入れ深い柊兄弟の、
     2期シリーズまとめの和解話です。

     ここはマイメロシリーズの中でも
     一番演奏シーンが多いパート。
     バイオリン関連設定を描き、
     他話数でも演奏cutはできるだけ修正入れたり
     原画を描いたりしていたので
     担当出来て良かったです。

     内容が大変だったのですが、
     「みんなで作った感」があり、
     話的に盛り上がり最高潮で
     私もかつて無い程テンション上がりました。

     …とは言え、結局は全部の話数がそれぞれ
     良くて選ぶのに困ります。

     ちなみに作品「マイメロ」の面白さに各コンテが
     大きく貢献しているのをずっと
     まのあたりにしてきた4年間でもありました。
     コンテで三倍面白くなるのです!!
     1~4期通し、マイメロの面白さは演出の
     みなさんのおかげでもあります。


○マイメロシリーズに参加しての感想は?

【仲田】 ここまで愛を持てる作品はそうありません。
     それにどっぷり関われて幸せです
     利根さんの言葉通り、
     「神が降りた」と思います。
     全てのスタッフ、キャスト、ファンのみなさ
     ん、ありがとうございました。



     仲田美歩
[PR]
# by mymelo-anime | 2009-07-12 05:15
スタッフからの投稿記事!第九弾!!
今日のスタッフは、
絵コンテ&演出を担当していただきました
『渡辺健一郎』さんです。


○「マイメロ」で一番好きなキャラは? またその理由は?

【渡辺】 そもそも嫌いなキャラがいないので難しいのですが、
      一番共感できたのはバクでしょうか。
      ただ、動かしやすかったのはマイメロだったりします。

○バクの絵を描いて貰えますか?

【渡辺】 絵はあまり得意ではないので、
      代わりに4期43話でバクが歌っていた
      「負け犬行進曲」の楽譜と
      歌詞を書かせていただきます。

1.金も無ければツキも無い 俺の行く道イバラ道
 だけど嘆くな弱音を吐くな 明日(あす)という日が無いじゃなし
 落ちるとこまで落ちたなら あとは人生のぼるだけ

2.うまい話しにゃ縁が無い ままにならないことばかり
 こけて転んで転がり落ちて 裸一貫(はだかひとつ)になろうとも
 さじを投げるにゃまだ早い ここがおいらの土俵際

3.上を向いたらキリが無い 下を見たらば後が無い
 辛く厳しい世の中だけど 生きていりゃこそ夢も有る
 ドブに落ちても根を生やせ いつか花咲く実を結ぶ

e0126080_0445342.jpg


○「マイメロ」シリーズ通して一番心に響いたセリフは?

【渡辺】 名セリフは数有りますが、
      マイメロと言う作品が只者ではないと思わせてくれたのは
      やはり第1期2話で黒音符が
      コンプリートされたら大変なことになると知って、
      歌たちが次々と質問するシーンのラストの
      真菜「タイガース日本一は!」マイメロ「無理」
      というやりとりです。


○「マイメロ」シリーズに参加しての感想は?

【渡辺】 それほど多くのアニメ作品に
      携わっている訳ではないのですが、
      マイメロは作っていて最も楽しく、
      また、一視聴者としても見ていて最も面白い作品でした。
      もし、次回があるなら、
      是非参加させていただきたいと思います。


○一番記憶に残る話数は?

【渡辺】 前述の通りどれも面白く、
      一番を選ぶのは難しいのですが、
      あえてと言うなら
      第1期36話「地球が救えたらイイナ!」を
      挙げさせていただきます。
      あれほどのスケールの話をも平然と呑みこむ、
      マイメロという作品世界の懐の深さに感動しました。
      ちなみにあそこでピアノちゃんが登場したのは・・・


 
       渡辺健一郎
[PR]
# by mymelo-anime | 2009-07-05 00:51


以前の記事
公式リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Top